ぴろしき以外のロシアの話

ロシアのこと、旅行のこと、趣味のこと色々綴ります。

いざ留学へ!でもその前に航空券、買いました?~ロシア留学に向けて⑦~

ウイスキーをボトルで買って家に置いたらQOL爆上がり。

 

みなさんこんにちはだにーです。

 


 


さて、前回は留学に持っていく荷物のお話をしました。

 

www.danny-danny.work

 

 

いよいよ留学に向けての準備も大詰めです!今回は留学先までの航空券の購入についてお話ししようと思います!

 

 

 

前回までの記事はこちらから↓

 

www.danny-danny.work

 


 

大体の方は留学する際に帰国日を決めていかないと思います。とりあえずビザの期限内に出国できればいいや〜、的な。僕もそんな感じでしたし実際その決め方でよかったなと思います。帰りはヨーロッパを回って帰ってこれたし。(そのヨーロッパ旅行の話もブログでセコセコと書いてます、よければぜひ。)

 

www.danny-danny.work

 


①航空券は片道のみ買う!

航空券は片道のみの購入がオススメ。帰国日を自由に変えれるタイプの航空券もありますがお勧めはしません、帰りの空港が指定されてしまうとそれだけで行動の幅がぐんっと狭まるので。帰国後すぐに日本に帰国される場合はそういった購入の仕方もありだとは思います。

 

ただ、大体の航空会社、旅行会社は基本的に往復での購入を前提としています、なので往復で買ったほうが安いことの方が多いです。ですが留学などの長期滞在は2週間の旅行とは違いますのでそこを踏まえても片道ずつ購入した方がメリットは多いのかなと個人的に思います。

 


 ②航空券の相場を総合サイトで知る!

さて、航空券の購入ですが僕はいつもまず、Skyscannerで大体の相場を知るところから始めます。Skyscannerでは当然ですが片道のみの航空券を購入することもできますし、月全体を選択しその月の一番安い日程を探し出してくれたりします。素晴らしいですね。

 

ちなみに旅行の時は僕はTraicyに目を通しどこの航空会社がセールを実施しているか確認するようにしています。アジアへの旅行を検討している方は特に必見です。サイトを見ると大体いつもどこかしらの航空会社が何かしらのセールを実施しています。昔Traicyでセール中の航空券を見つけて往復1万円で香港に弾丸バックパッカーをしたこともあります。ちなみにその時は間違えて女性専用のホテルを予約しフロントで割と強めに弾き返されました。ロビーにいた宿泊客の冷たい視線は今でも忘れることができず、たまに夢に出てきます。嘘です。

 

ですが今回は、”行き先がなかなかセールの少ないサンクトペテルブルク行きを探している”、”そもそも片道のセールはヨーロッパ行きではそんなにないし条件が厳しい”といった点からTraicyはスルーして直接Skyscannerで探します。今回は僕が探した 関西空港~サンクトペテルブルク 線をもとに話を続けていきます。

 

Skyscannerで何個か日程をずらしながら検索した結果次の情報を得ることができました。

 

  • 直行便はない。候補としては中国 (上海or北京or広州)経由、韓国(ソウル経由)、フィンランド (ヘルシンキ)経由、ロシア (ウラジオストク )経由、日本(東京)経由がある。
  • 上海、ソウル、ヘルシンキなら乗り換えは1回で済む。
  • その他都市の場合は2回以上の乗り換えがある。
  • 安いのは中国系の航空会社(片道で5万円くらい)
  • JALは高い(片道10万円)
  • 東京経由の場合は羽田-成田間の移動が発生する場合がある

 

なるほど...。僕は中国系の航空会社はこれまで数回乗りましたがチェックインカウンターの長蛇の列と中国人による鬼の割り込み以外は満足のいくものだったのでこの時は今回も中国経由にしようかなあと思っていました。

 


候補に出てきた航空会社のHPでもう一度調べる!

 

理由としてはその方が詳細な情報が集めやすい(飛行機は自社便なのがそれともコードシェア便なのか、預け荷物、持ち込み荷物の規定についてetc)ですし、ごく稀にですがHPでは謎のセールがされていて少し割引されていたりします。

 

蛇足ですが僕はこの方法で1度、関西空港~広州~武漢~モスクワ(シェレメチェヴォ),モスクワ(シェレメチェヴォ)~広州~関西空港の航空券を3万円で購入しました。ちなみに飛行機に乗るまで武漢を経由することは知りませんでした。空港では何のアナウンスもなく、モスクワ行きだとアナウンスされていた飛行機に乗って席に座り、シートベルトを締め、飛行機のドアが閉まりいざ出発!という時にCAさんが 「武漢行きのフライトにようこそやで^^」と抜かしやがりました。その瞬間僕は自分が間違えたと思い近くのCAさんに「飛行機を間違えた」と伝えると「何いってるんやこいつ」という顔をされ、「武漢の後にモスクワ飛ぶから問題ないやで^^」と言われました、ちなみに周りの中国人は笑ってました。だったらそうアナウンスしろやと日本語で愚痴り自分の気持ちを整理しました。あとあと自分の予約確認書を見るとがっつり武漢経由って書いてました、ごめんなさい。

 

さて、今回もそういったことがないかと期待して確認して見ますがSkyscannerで表示されていた値段と特に変わりはなし。価格、到着時間を考慮した結果

 

 

の三つが最終候補になりました。この時に

 

ウラジオストク面白そうやん!!”というのと”早くロシア語圏に行きたい!”という思いがありS7航空にしようと決めました。関空~ウラジオ線もずっと乗って見たかったし。ちなみにS7航空JALと同じワンワールドアライアンスに所属していますのでJALカード持ってたらマイルたまります。僕は JALカードANAカード両方持っていますがメインはJALカードなのでそれも一つの決め手になりましたね。

 


④購入!

さて、そうして買う航空券を決めたらいよいよ購入です。これはSkyscannerでも航空会社HPからでもどっちでもいいと思います。ただし、Skyscannerで購入される場合は旅行会社のレビューに目を通されることを強くお勧めします。いざ空港に行ってチェックインカウンターに行ったら予約されてなかった、という経験をしたことがある人もいるらしいです、幸い僕の周りにはまだそういう人はいませんが。あまりにも値段が他のサイトよりも低かったり、平均評価が低い場合は注意が必要です。

 

そして航空券を購入したら、各所に報告は絶対しておきましょう。留学先大学の国際部、家を借りるのならその家の責任者に”現地の空港到着日と時間、便名”などは最低限伝えておきましょう。ただし伝えたにも関わらず向こうが忘れているというのは外国(特にロシア)では当たり前に起こるので連絡はメンヘラのごとくこまめにするようにしましょう。僕は連絡をこまめにするのが苦手な性格なのでロシア人からはよく"なんで連絡くれないの?”と言われます。すまんの。

 

さて、今回は横道に逸れた話が多かった気がしますが、まとめると

 

0.セールをしているか

1.Skyscannerなどの総合サイトで大体の値段、航空会社を把握

2.航空会社のHPで詳細を確認

3.購入

 

この手順になります。もしかしたもっと安くする方法があるのかもしれませんが僕はそこまで詳しくないので節約ガチ勢はググってみてください。

 

さて、ここまで7回に分けて留学に向けてのお話をしてきました、次回で出国前の最終準備になります。

 

次回は、ロシアで現金を引き出すための準備についてお話します!

 

ではでは〜