ぴろしき以外のロシアの話

ロシアのこと、旅行のこと、趣味のこと色々綴ります。

ロシアではまった優しさいっぱいのお茶 "モロッコティー"のレシピ、公開します。

最近自分で豆を挽いてコーヒー入れてます。

 

みなさんこんにちはだにーです。

 

匂いが違う気がするんですよね。するだけ。

 


 

今日はみなさんに一つのお茶を紹介したいと思います!!

 

 

さて、いきなりですがロシア人はお茶が大好きです。例えば友達と散歩してたらすぐに"お茶でもしにカフェに入ろう"ってなります。単純に外が寒くて我慢できないっていう時もありますが大体の人はお茶を飲みながらお話をするのが好きなんです。僕は紅茶よりもコーヒー派なのでしょっちゅう友達とコーヒーを飲みながらカフェで世間話をしてたのですがそのせいでひどい時は週7で昼コーヒー、夜ビールを飲んでいました。特にコーヒーははしごして一日2杯とか。ロシアのカフェっておしゃれで居心地がいいのでついつい入っちゃうんですよね。そのせいもあってすっかりカフェイン依存症になって日本に帰ってきました、最近収まりつつありますが。

 


 

話はそれますが一度カフェでコーヒーを飲みながらパソコンで作業をしていた時に、同い年くらいの女の子から "アニョハセヨ~"と声をかけられたことがあります。その時に何を血迷ったか僕も"アニョハセヨ~^^"と返してしまい、それを聞いた女の子はおそらく韓国語で嬉々として何かを話し始めました。もちろん何を言ってるいるのか1mmもわからないので、"ごめん僕日本人"と言うと女の子は、"あ、そうやったんや、ごめんな"と露骨に態度を変えてどこかへ消え去りました。日本男子が韓国男子に負けた瞬間をまざまざと見せつけられた気がしました、負けるな日本男児。単純に僕が負けたって言う話もありますがそこは最近流行りの ”One team” の精神、僕の負けはあなたの負けです。嘘です。

 


 

そんなコーヒー派の僕ですが、ロシア留学中にモスクワで友達に紹介してもらったとあるお茶にどハマりしました。それが Марокканский чай(マラッカンスキー チャイ)、日本語で "ロッコティー" です。 ベースはミントティーなのですがそこに生姜、はちみつ、八角など様々なものが加えられており、一口飲むだけでホッと一息つける、甘くて優しい味わいのチャイです。

ちなみにこのチャイはモスクワにあります フードモール"DEPO"にある "Bright Israeli Grill で飲むことができます。モスクワへ旅行される際はぜひ。

 

 


 

僕はこのチャイが非常に気に入り、なんとか日本に帰った後に自分で作れないだろうかと考えました。作っている工程をガン見、さらには買ったチャイから材料を取り出し何が入っているか検証するといった執念を見せます。その結果実は材料は日本でも普通に手の入るものであるということが発覚しました。そして帰国後に何度も試作を繰り返し、

"これなら実物にだいぶ近いんじゃないか"といったレベルのチャイの開発に成功しました。おそらく留学の経験が1番活きた瞬間だったと思います。基本的に留学中はこんなことばっかしてました。

 

f:id:sou0502ws:20191111191601j:image
f:id:sou0502ws:20191111191554j:image
f:id:sou0502ws:20191111191558j:image

 


 

蛇足ですが留学中の大きな発見のもう一つとしてヨーロッパの人たちはなぜイケメン・美女が多いかの大きな要因を突き止めました。それは眉毛と目の位置がめちゃくちゃ近いということです。そのおかげで顔がキリッと締まって見えるんですよね。これに気付いた時は一人でずっとニヤニヤしてました。それに気付いて、自分も眉毛と目を近づけて生活してたらイケメンになるんじゃないかと思いずっと目と眉を近づけることを意識しながら行動してたのですが、友達に"なんで怒った顔してるの?”と言われてすぐやめました。身の丈にあった行動をしましょう。

 


 

話を戻しましょう。今回は僕が開発したレシピを公開したいと思います。これからの季節、ホッとあったまりたい時にオススメの一杯です、ではどうぞ!

 

材料

  • お湯...500ml
  • ミントティーティーパック...1つ。僕はイオンに売ってるティーパックのミントティーを使いました。
  • 紅茶のティーパック...1つ。ミントだけじゃなくてこれを入れることで味に深みが出ることがわかりました。
  • はちみつ...大さじ1杯くらい。 これで甘さがだいぶ変わるのお好みで。
  • 砂糖(きび糖)...お好みで。最初は少なめで甘さが足りなかったら足していく感じでいいと思います、ロッコティーはとにかく甘いので。ちなみに上白糖も試しましたがきび糖の方がコクのある甘さになるのでオススメです。
  • レモン...1スライス。ロシアではライムを使ってましたが個人的にはレモンの方がスッキリ感が出ていいかなあと。
  • シナモン(棒)...0.5本。5本入りとかでカルディやスーパーに売ってるのでそれを半分に折って入れましょう。香りづけが主な役割です。
  • 八角...1つ。必須です。これが入ることでモロッコ感が出ます。モロッコ感がどんなものかは知りません。
  • 生姜...2スライス。これで体がポカポカします。

 

材料はこれだけです!

 


 

②作りかた

手順は超単純で全部混ぜるだけ。

まずはお湯、ティーパック、砂糖、はちみつで甘いミントティーを作ってその後に八角とシナモンスティックとレモンと生姜を入れて軽く混ぜるだけ!これだけで見た目もおしゃれなモロッコティーの完成です!

 


 

ちなみに完成品はこんな感じ。オリジナルで生姜を抜いて氷入れたアイスティverもだにースペシャルとして作りました。これ飲んでるだけでQOL上がっておしゃれな生活を送ってる気がしてきます。

 

f:id:sou0502ws:20191111191920j:image
f:id:sou0502ws:20191111191917j:image
f:id:sou0502ws:20191111191912j:image

 

最近インスタ映えなるものが流行ってますが、モロッコティもいわゆる”映え”なんじゃなないかなあと個人的に思うわけです。売り出したら流行ると思うねんなあ、ビジネスのお誘いお待ちしてます。

 

これから冬も本番です、どんどん寒くなってきます。冬の寒い日にモロッコティー飲んで心も体もあったまりましょう!

 

ではでは

 

 

www.danny-danny.work

 

 

www.danny-danny.work

 

 

www.danny-danny.work